ここだけの話、新たな撮影プランを考え中。

今や結婚を迎えたお二人がその記念にと考え、候補に挙げることの多い「フォトウェディング」。
10年ほど前は、今ほどその認知は広がっておらず、写真だけの結婚式としてのサービスを打ち出していた業者もまだ数えられる程度だったんですが、現在ではネットを開いて「フォトウェディング」とキーワード検索するだけでもたくさんのスタジオやカメラマンの名前が挙がってくるので、今まさに「どこかいいところあるかな〜?」と探し始めているお二人は、次の瞬間「・・・何を元に決めよう↓↓」と早速頭を抱え始めているんじゃないかな、と思います。
まずは冷静になって、何に重きをおくか、また何をこだわるか、と二人の中で「これだけは譲れないよね」という項目を挙げて、消去法で絞っていくといいかもですね。

これまで撮影を迎えられた先輩花嫁さんの意見をまとめると、決め手として挙がるのは・・・

* やっぱり金額!
* いやいや、希望するロケーションでの撮影!
* 仕上がる写真のテイストやその雰囲気にこだわりたい!
* なんといっても衣装でしょう!

といったところです。

各々、その決定打の理由は色々ありますが、私たちONELIFEは「撮影したその日が新たな記念日」になるよう、また写真1枚1枚に「ストーリを宿す」ことを心がけて丁寧に撮影、そして仕上げるスタンスにおります。
そのため、撮るだけが目的ではない「撮った写真がいつまでも、普段の生活に飾れるように」と考えるお二人がONELIFEを見つけくれたらな・・と思っていたりもします。
少人数のスタッフで対応をお取りしているため、予約枠に限りはありますが、正直お客様との距離感はどこよりも近く、友人に相談をするような感覚で打合せ、また一緒にどんな写真を撮るか?それであれば、こんなロケーションがいいじゃないか?と悩み、考え、やりとりを密に行なっているのが現状です。
そんな経緯があるせいか、撮影当日を控えた頃にはあだ名で呼び合ってしまうこともあったりします。

やりたいことを妥協して、一生の記念となる[結婚写真]を残すことになるのであれば、出来る限りのことをONELIFEがサポートし、一緒に楽しんで写真を通じての思い出づくりをできたらな・・と改めて考えているため、現在、これまでになかった新たなフォトウェディングの撮影プランをつくろうと熟考しています。
これから迎える春、そして新緑の時期、まだまだ先のことと考えてしまうかもしれませんが、実はすでにご予約が立て込み始めている状況なので、もし撮影を検討されているようであれば、まずはお気軽にお問い合わせください。
詳細が決まり次第、新たな撮影プランの情報を一足先にご案内したいと思います!
しばしお待ちを。。。

あわせて読みたい記事