【結婚式の撮影】友人としての目線

学生時代の友人の特別感というのは結婚式のときにすごく感じます。
カメラマンとして見ていても、新郎新婦さんがとてもリラックスしている姿を見るとついつい涙腺が緩んでしまうものです…
そんな私、久しぶりにカメラマンとしてではなく列席として結婚式に参加させていただきました!
涙腺ゆるっゆるです笑

私の大学のときの友人の結婚式披露宴。

この日が楽しみで楽しみで…

新郎新婦ともに大好きなふたりなのでずっと続いてほしいと思った幸せな式でした!

この日のカメラマンはうちの社長が入っていたので超安心で好き勝手撮りました。

 

超・美男美女!

かわいさ満点!幸せ絶頂!

 

 

私の友人の新婦さん、みんなのアイドルで

スライドショーではみんな声をそろえ「可愛いーーー!!」

ずっとにこにこしている様子に幸せいっぱいな気持ちになりました…

 

会場の「ラ・ロシェル山王」ですが、料理がすっごく美味しい会場さんです!

特に回し者ではないのですが仕事で行くたび食べたいと思っていた料理にも舌鼓…^^

 

出席する側になって、あらためて結婚式っていいなあとしみじみでございました^^

 

ロケのお知らせよくしてますが、ONELIFEでは当日撮影も丁寧に、その日の空気感大切に撮影しています!

お問い合わせくださいませ〜〜!

 

あわせて読みたい記事