HOKKAIDO〜北の国から美瑛①〜

日によっては東京よりも暑かった北海道。すごく夏!感じました。
地元の人に「北も暑いんですね」って言ったら「異常気象です」と困った顔されましたONELIFEヨコカワです^^

すばらしい出会いの連続だった北海道のレポートを何回かに分けてみなさまへ届けます。
伝えたい、北の大地の素晴らしさを…!!!届いて…!

ワンライフ スタッフは、7月末より北海道へうきうきと出掛けていきました。

広い大地、たくさんのトンボ、牧場ゾーン、お花畑にお祭りに…さすが魅力度ランキング上位です^^

北海道撮影を全力で楽しもう!というお客様とたくさんの時間を過ごせて、この光る瞬間を逃すものか!とかけぬけました。

美瑛!きれい!青い!池!

みなさまも一度は写真でみたことあるであろう「青い池」。

ここ、もともとは地図にはない秘境だったらしいです。(古いナビには住所がない?)

口コミで観光客が増え、そのあとに近くに駐車場やお土産やさんができたんだとか!

写真って少し色加えたりとか正直できちゃうのですが、青い池はひたすら青い!本当に目視で青い!

息をのむ美しさです…。

ここはまさに北海道にしかない、最高のロケーションでした。

とっても人気でひとが多いので、写真を撮るのなら朝イチがおすすめエリアです。

 

 

夏の白樺街道は緑が深く、ヒカリがキラキラ

美瑛といえば、白く美しい「白樺の木」も有名。

季節によって色々な表情を見せてくれる白樺ゾーン。

今回撮影した夏は、青々しい「緑」に白樺の「白」に、撮り方によって大人っぽくなったり透明感溢れる感じになったり。

撮影側もとても楽しい季節です。

落ち着いた雰囲気がいいな、とイメージしている方にとてもおすすめです!

 

 

一気に書くのはとってももったいない!

ので。

美瑛その②は次回の記事にて。

富良野のひろーーーーーい空もご紹介しますのでお楽しみに!

 

あわせて読みたい記事