より二人らしい写真をとることができるのが、写真だけの結婚式です。

今時は選択肢として結婚式をしない、やらないカップルも増えていますが、
それでもやっぱり、二人だけの思い出として写真だけの結婚式をするカップルも増えてきています。
写真だけの結婚式、というと、なんだか寂しい気もしますが、
実は、二人がどれだけ幸せか、その瞬間を切り取った写真は、
普通の結婚式よりも何倍も二人の幸せを伝えることができる方法の一つでもあります。

フォトウェディングはお二人の思い出作り。


写真では、普通の結婚式の中でできないことがたくさんできます。
思い出の公園や並木道での写真撮影は、ロケーションフォトでしかできません。
また、ONELIFEでは事前に担当がじっくりと
二人の話をきいてプランを練ってくれるので、
自分たちの思い出の中で印象深かったシチュエーションなども参考にして
二人に合ったプランを作ります。

さらに、いろんな小道具を使うことができるのも、写真だけの結婚式のいいところです。
最近は結婚式の中でもフォトフラップスなどで撮影をする方もいますが、
ガーランドを使ってみたり、二人の共通の趣味の小物や思い出の品など、
普通の結婚写真では撮ることができない写真がとれるのも、
写真で撮る結婚式の魅力でもあります。

それに、普通の結婚式と違って、全てを写真撮影に当てられるので、
お色直しなどの時間に拘束されずに、外のロケーションフォトでは、
プロが日光の具合から木漏れ日もあたり具合まで様々な条件を、
その日の幸せな二人を撮るためにぴったりな状態に合わせて撮影してくれます。
またチャペルなどで撮影をするときでも、ゲストの人数などを気にせずに、
好きな場所を選んで撮影ができることも、写真だけの結婚式のいいところです。
プロの手によって二人が結婚した、幸せな瞬間の写真をいつまでも眺めることができる。
普通の結婚式とは写真にかける思いも熱意も、写真だけの結婚式は違います。
一生に一日の、とびきり幸せな思い出を、ずっと残しておけるのが、写真だけの結婚式なんです。

あわせて読みたい記事