前撮りでは思いっきり冒険するのも大人気。

思い出に残る大切なシーンの前撮りは、意外と忙しい中で行われるということもあり、
その方によって準備の仕方がかなり違ってきます。
女性の方の場合、エステなどに通ってその日に合わせてお肌の手入れをしたり、
プロポーションに磨きをかけたりする方も多いです。
その一方で、忙しい中どうしたらいいのかわからないというような状況で、
とにかく慌ただしく前撮りに望まれる方もいます。

前撮りは結婚式当日と違って『自由がきくんです』

しかし、

どのような方も、その方の良さを最大限に引き出して差し上げたいので、
こちらもシャッターを押す瞬間まで、いろいろご提案をさせていただきます。
そのようなコミュニケーションが、とても良い結果を生み出すことが多いです。
被写体の表情が段々と柔らかくなり、その人らしさが表れ、よりナチュラルな感じを引き出せるようになります。

 前撮りした日がまた新たな思い出になる。

時々、プロが撮影した写真を見て、驚くお客様がおられます。
自分では見たことのない自分の表情を見ることができたと大変喜んでいただけたりすることも多いです。
それはまさに私たちプロの仕事をさせていただけたと実感でき、大変嬉しく感じます。
実際に、リラックスすることによって表情が全然変わるお客様も多く、
私たちプロもそのような表情を引き出すことが出来た時は、

心の中で「よし」

と大きな声で言ってしまう時が多いです。
心の中で言っているのに、この声が聞こえなかっただろうかと心配になったりすることもあります。

前撮り=写真遊び!?

そして評判なのは、本番ではしない服装や髪型、そしてアクセサリーなどを使った前撮りです。
本番ではどうしても制限ができてしまいます。
その制限とは、場所による制限や、参列者による制限、そして主役になる人の様々な制限があります。
ですから自然な写真は撮れるのですが、後に残る写真として理想的な物はなかなか撮りにくかったりします。
ですから、お客様にはこの前撮りの日を思いっきり楽しんでいただきたいと思っています。
予めしっかり用意していらっしゃったお客様だけではなく、ギリギリまで仕事をしていたような大変忙しい女性も、
そして男性も素敵に写真に残して差し上げたいと心から思っております。

あわせて読みたい記事