【エンゲージメント】冬の江ノ島でホッコリ写真。

『西村君の会社は偏差値は低いけど人間力が高くて優秀な人多いよね』

いつもクールに淡々と語ってくれる尊敬する
経営者の先輩にそんな事を言われた先週。

優秀な人材とか働き方改革とか色々と騒がれている昨今。
僕が起業してから一貫しているのが

『好きに勝るものは無い』
『仕事は自分で決めて初めて楽しい』
『自分を大切にしない人は本質的なチームワークを作れない』

フォトグラファーを育てているので、
基本的には自分で考える力をみんなに養ってもらってます。
自分で決断しないといけない事もあるけど基本は
『どうする?』
が口癖の僕。

自ずとみんな決断をして行くことになるんだなと思う。
だから今までもこれからも本当に優しい人間が
ONELIFEにはいるんだなぁと。

いつも褒めてくれない方から褒めてもらえて
少し嬉しくなった先週でした。

江ノ島デートはいいよね。

盛岡市出身の僕にとって『海』は遠い存在。
18才で横浜に出てきて初めてのカルチャーショックは海だったかも。
そして湘南って響きに惹かれて何のあてもなく江ノ島によく行ったものです。

今は、エンゲージメントフォト撮影でよく行くように。
お二人はスタジオ和装での撮影だったので、エンゲージメント写真は雰囲気が違う感じで
残せたらなぁと思い朝早い時間帯での撮影を提案しました。
冬の朝は寒いけどやっぱり空は青い!!!
そして人が少ない!!!
という事で撮影は楽しみながら撮影して行きまし。


二人の優しい雰囲気がホッコリした時間を作ってくれました。
お二人とも結婚式楽しんでね〜!!!

 

あわせて読みたい記事