【和装前撮り】清澄庭園

最近、スタジオジブリのメドレー的なYoutubeを聞きながらレタッチ作業をおこなっております。
何回も同じ曲をきいているとその時の自分の気持ちによって聞こえ方もかわってきますね。

おかげさまで毎日撮影をしていると、どこか方法論みたいなものに頼りがちなります。
でも本当の写真素晴らしさは、その『時』を最高の形に残すことではないかな。
だからこそお二人から感じた『感情』や『感覚』を大事にしたいものです。

そして今回のお二人。
はじめにお会いした瞬間、笑顔がキュートで若さがあふれる感じでした。
方法論で撮影していたら笑顔で若さを前面におしだしていく写真になっていたかもです。
でも開始10分ぐらいで2人の透明感みたいなのに気づいたのです。
『おっ!?』と思いそういう感じのポーズをリクエストしていくといい感じな雰囲気に。
こうなってくると写真のバリーエーションも沢山でてきてお二人もノリノリになってくれました。

いい写真を残すためにお二人の可能性を探る。
お二人から勉強させて頂きました!!!

お二人ともお幸せに〜〜〜

あわせて読みたい記事