【桜ロケーションフォト】2017.3.31

桜のシーズンがひと段落してデータのレタッチ作業にはいりながら
ふと思ったのですが、今まで桜の撮影ってどんだけしてきたのかな?
と。
正直、桜は期間も短いし、人も多いし、規制も厳しいので撮影以外の部分に神経がいくからなんかスッキリしない事も多いです。

でも、今回の撮影はお二人と事前にお会いして
『おまかせします!』と言ってくれたおかげですごく気持ちよく撮影できました。

写真の作品をみてから撮影を決めた方がいいに決まってます。

僕はよく言うのが
『イタリアンのお店に行って中華頼みますか?』
料理にも種類がたくさんあるように、フォトグラファーにも得意不得意があります。
僕は、人の感情が動いた瞬間が好きなので必然的に優しい雰囲気の写真が多くなります。

最近嬉しいのはご来店頂くお客様が写真を見て選んできてくれる方が多くなってきました。
いい写真を残す為にはフォトグラファーとお二人の信頼関係があってはじめて成り立つと思います。
ロケーション場所などの『事』はある程度大切ですが、信頼関係はもっと大切な『事』です。

今回の撮影を通してお二人からそういう『事』を再確認させて頂きました。
本当に感謝しております。
結婚式当日の撮影もよろしくお願い致します!

ONELIFEウェディングはこちら

 

あわせて読みたい記事