子供の撮影では時間に余裕を持って臨むと安心

子供の成長を祝うイベントは、一生の記念となること間違いなしです。
そんな記念の晴れの日に、特別な衣装を着て写真撮影を行うことはとても大切なことです。
しかし、三歳、五歳といった小さい時期のお子様は、窮屈な衣装を嫌がったり、
すぐに退屈したりと、なかなか大人の思うように動いてくれません。
そんな時に便利なのが、本番と同じ衣装を着て前もって撮影を行う「前撮り」です。

七五三 成人式の定番『前撮り』

私ども「ワンライフ」は、横浜 東京のあらゆる
ロケーションやスタジオで結婚式や七五三などの
撮影を行っている写真スタジオです。
撮影だけでなく衣装の貸し出しも行っており、その衣装のラインナップには自信があります。
衣装はドレスから着物まで多数揃えており、七五三ではドレスと着物を両方着て撮影を行う人も多くいます。
前撮りでは、当日の時間を気にすることなくゆっくりと撮影ができるため、
衣装の直しや着替えに余裕を持って臨めることが大きなメリットです。
特にお子さんは、いつもと違う衣装を着たがらなかったり、
ぐずったりするので、十分な時間をとって前撮りしておくと安心です。
私どものサロンは横浜にあるため、七五三などの行事が込み合う時期は
たくさんのお客様が来店されます。
そんな中、記念の一枚を素敵に写真に収めるためには、
やはり時間に余裕を持って予約等をしておくことをおすすめします。
事前にサロンに来店していただき、お気に入りの衣装を予約し、
当日はヘアセットから着付け、メイクまで納得がいくまで行ってから撮影することが大切です。
また、東京であっても野外の素敵なロケーションで撮影を行いたいという
お客様も多くいらっしゃいます。そのような方は、事前の打ち合わせを十分に行っておくと安心です。
特に、七五三などのお子様の撮影の場合は、移動時間やトイレの場所を確認しておくと、
安心して撮影に臨めます。「子供がぐずって最悪だった」なんてことにならないように、
事前の前撮りで余裕を持っておくことがおすすめです。

あわせて読みたい記事