お宮参りって何するの?

お子さんが生まれて1歳を迎えるまでには成長をお祝いする行事が実はたくさんある!?
お祝い行事って何をしなくてはいけないの??
何をすればよいのかわかならない..涙
はじめてのことなんだからわからないことだらけ。

その中でも一番代表的なお宮参りにしぼってご紹介。
いつやるの?どんな用意が必要??そんなママさんの声にお応えさせていただきます!

お宮参りとは?

生後1ヶ月の頃に地元の氏神様に赤ちゃんの誕生を報告し、無病息災をお祈りするお祝いです。
男の子は生後31日目、女の子は生後32、33日目に行うことが一般的とされておりますが
育った地域・環境によってそのあたりは異なるようですね。
現在はあまり厳密に日にちにこだわらないで、ご家族の都合にあわせて行われることが一般的です。
せっかくなら家族みんなでお祝いをしたいですからね!

お宮参りはどこに?

さぁ、赤ちゃんが生まれたことを神様に報告しよう!
でもどこにいけばいいんだろう!?
特に決まりはないのですが、生まれた場所や住んでいる地域の守り神が祀ってある神社に参拝するのが一般的。
最近では、崇敬する神社や思い出のある神社に参拝する人も多いようですね。

お宮参りの際の服装は?

お着物での参拝をお考えなら男の子は熨斗目(のしめ)模様、女の子は友禅模様のお祝い着を着るのが正式。
お洋服なら、ベビードレスにケープといったスタイルです。
赤ちゃんがお着物だからといって両親もお着物じゃなきゃだめ!ってことはないので
フォーマルなスーツやワンピースでも問題なしです!
両家の祖父母をお呼びする場合は家族でドレスコードを合わせると◎

お宮参りで赤ちゃんを抱っこするのは誰?

お宮参りのときは赤ちゃんを抱っこするのは父方の祖母というのが、習わしです。
なんでなの??それは、お産は穢(けが)れたもととされていて、産後1ヶ月のママは穢れを祓う、
忌明けという意味がお宮参りにはあるからです。
母親はまだ忌明けが終わっていないので、ママの代わりに父方の祖母が抱くようになったと言われてるようですね。
ですが、今では習わしへのこだわりもなくなってきていますので、
ご家族の状況ご・ご都合にあわせて対応すれば問題ございません。

お宮参りの準備をしよう!

1)神社に予約する
神社にまずは事前に予約を入れましょう。
祝詞をあげてもらわないようであれば予約なしでOK

2)記念写真を撮る
当日の晴れ着姿を、記念に残したい!そんな場合は事前に予約しましょう!
せっかく家族が揃っての大切なお祝いごとなので素敵な記念写真を。
また当日はバタバタで写真を撮っていられない..
そんな方は、前撮り・後撮りで撮影するのも良いですね。

お宮参り出張撮影はこちら▼
http://onelife.jp/family/location

お宮参りスタジオ撮影はこちら▼
http://onelife.jp/family/omiya

3)食事会の場所を事前に決めよう
お宮参りが終わったら家族みんなでお食事。
できるだけ神社や写真スタジオの近くでのお店を予約するとスムーズかもしれませんね。
移動やお店探に時間を取られてしまわないよう事前に調べ予約を取っておくとスムーズです。

お宮参りはお子様が生まれての大きな行事!
きちんとやらなきゃ!!どうしよう!と思ってしまうママさんも多いかもしれませんが
あまり形式にとらわれすぎず、家族みなさまで楽しんでお祝いをすることが大切です!

それでは素敵なお宮参りになることを祈って!

あわせて読みたい記事